群馬県立県民健康科学大学 > トピックス > 診療放射線学部3年生が北米放射線学会(RSNA)で発表しました。
診療放射線学部3年生が北米放射線学会(RSNA)で発表しました。

 

2017年11月26日~12月1日に米国シカゴで開催された北米放射線学会において診療放射学部3年山之内佐久也さんが発表を行いました。昨年に引き続き2回目の参加となります。

タイトル:Utilization of Electroencephalogram Signals and Gaze Points for Manipulation of Image Display in Operating Rooms.

発表者:S.Yamanouchi, T Ogura, N Hayashi,H Watanabe, M Sato, K Doi

シカゴは連日晴天に恵まれ例年に比べ暖かく、学会としては人工知能の応用が活発に議論されていました。また、2018年3月にウイーンで開催される欧州放射線学会において、本学から5人の学生と2人の教員が発表を行う予定です。



 

 

 

 

2017年12月19日

page

  • 資料請求:大学案内をWEB上でご覧になれます
  • 資料請求:その他資料請求はコチラから

お問い合せ電話番号:027-235-1211 群馬県立県民健康科学大学 住所:〒371-0052 群馬県前橋市上沖町323-1

ご相談、資料請求等お気軽にお問い合せ下さい。ネットからのお問い合せは下記からお願いします。
詳しくはこちらから