■群馬県立県民健康科学大学 > 国際交流 > 平成27年度 セントルイスカレッジ(タイ)短期海外研修について
国際交流
平成27年度 セントルイスカレッジ(タイ)短期海外研修について

本学では、8月16日(日)から8月21日(金)まで、学術交流協定を締結しているセントルイスカレッジ(タイ王国・バンコク)(以下「SLC」という)での海外短期研修を実施しました。

 

1 研修目的及び概要

・タイにおける看護についての学習(SLCでの講義受講、高齢者施設等の見学等)

・学生間の交流、情報交換

・異文化体験

 

2.参加者

 看護学部 10名、診療放射線学部 2名、引率教員 2名

 

3.スケジュール

8/16 バンコク到着

    SLCによる歓迎会、学内の案内

    ※無事に終了しました!

8/17 SLC学長による歓迎のあいさつ

    講義(タイにおける健康に関する概要)

    情報交換(SLCと本学の教育について)

    施設見学(セントルイス病院)

    ※無事に終了しました!

8/18 見学(タイにおける高齢者ケア)

    ※無事に終了しました!

8/19 情報交換(本学学生によるプレゼンテーション)

    情報交換(日本とタイの高齢者看護について)

           ※無事に終了しました!

8/20 タイ国内見学

           ※無事に終了しました!

8/21    総括と評価

      帰国

    ※無事に終了しました!

           ※安全に十分に配慮したうえで研修を実施しました。