川村拓

KAWAMURA Hiraku

所属

  • 診療放射線学部放射線学科

職名

  • 助教

主な論文・著書

論文(2018年)
・Hayashi SI, Kawamura H, Usui S, Tominaga T. Influence of magnesium chloride on the dose-response of polyacrylamide-type gel dosimeters. Radiol Phys Technol. 11(4):375-381.
・Ishimori Y, Monma M, Kawamura H. Wide slab is useful for routine quality control of MRI slice thickness. Radiol Phys Technol. Jun;11(3):345–352.
・ Kawamura H, Shinoda K, Fuse H, Takanashi T, et.al.Investigation of Temperature Dependence of Polymer Gels for Use with Scanning Magnetic Resonance Imaging. International Journal of Medical Physics,Clinical Engineering and Radiation Oncology. 7(2):261-272.
論文(2017年)
・ Takanashi T, Kawamura H, Fukasaku K, Sahade D. A. and Hamada T. A comparison of the dose–response behavior of AQUAJOINT®-based polymer gel and PAGAT gel dosimeters measured using Optical CT and MRI.Journal of Physics: Conf. Series 847, 012013
DOI: 10.1088/1742-6596/847/1/012013
・川村拓, 高梨宇宙, 嶋田芳和, 佐藤裕一他.ポリマーゲル線量計のための光学CTを用いた線量評価-0次元から2次元読取-.Igaku Butsuri. 37(2):111-116.
・川村拓,東直輝.磁化率強調画像における像拡大に関する検討とプロファイル評価.茨城県立医療大学紀要.22:57-62.

主な経歴

学歴

・筑波大学 大学院人間総合科学研究科 博士課程疾患制御医学専攻 修了 博士(医学)

 

職歴

・大宮赤十字病院

・筑波大学陽子線医学利用研究センター

・国際医療福祉大学(附属病院含む)

・茨城県立医療大学

・つくば国際大学

page

お問い合せ電話番号:027-235-1211 群馬県立県民健康科学大学 住所:〒371-0052 群馬県前橋市上沖町323-1

ご相談、資料請求等お気軽にお問い合せ下さい。ネットからのお問い合せは下記からお願いします。
詳しくはこちらから